女性自身さんより取材を受けました

脳とパソコンはとてもよく似ています。一度に膨大なタスクをこなそうとすると固まりますし、使わないデータやアプリを削除しないと処理速度が遅くなります。うつ病や不安障害は心の病気と呼ばれますが、その本質は脳内のセロトニンやドーパミンなどの調整異常です。定期的にパソコンのメンテナンスを再起動をするように、脳も休ませてあげましょう。「全てそれで解決する」とは言えませんが、多くのメンタルの不調は、十分な休息や健康的とされている生活を取り戻すことで回復します。

「今はいつ?」中居正広 不安呼ぶ“記憶消失”告白…3カ月で2度も経験

コメント

タイトルとURLをコピーしました