2018-09

依存症

ギャンブル依存症という病は本当にあるのか ?

前回、依存症という病気は、 ・物質依存症(覚せい剤、大麻、アルコール、など) ・行為依存症(ギャッブル、窃盗癖、痴漢、など) ・人間関係依存症(DV、繰り返す不倫、など) の三種類からなることを説明しましたが、本日は 「ギャンブル依存症」に...
依存症

依存症は、意志が弱くてだらしがない ?

依存症という病気は、 ・物質依存症(覚せい剤、大麻、アルコール、など) ・行為依存症(ギャッブル、窃盗癖、痴漢、など) ・人間関係依存症(DV、ホストクラブ、など) の三種類に分けることができます。 そして、これらの病気の治療を考えるにあた...
依存症

「やめられなくなった人」を叩く意味はどこにある ?

なぜ、世界中で「覚せい剤」は違法薬物に指定されているのかをご存知でしょうか。 「幻覚や妄想に支配され、社会的に問題となる事件を起こすから」と考えている方は少なくありません。 しかし、そうしたケースは極めて稀であり、覚せい剤の使用によって引き...
依存症

タバコを吸っても、全員が「肺がん」になるわけではない?

例えば、オスネズミを10匹箱に入れ、餌と水、そして覚醒剤入の水を置いておくと、10匹全てが覚醒剤入の水だけを飲み続け衰弱死します。 しかし、今度はオス5匹とメス5匹、あとは遊具(ラットレースですね)なんかを入れておくと、8割のネズミが覚醒剤...
依存症

アディクションの反対語はコネクション

東京スポーツさんに、寄稿をしました。 (記事に関して補足です) 薬物やアルコール関連で著名人が逮捕されすると、とたんに対象者へ人格攻撃を始める人がいます。 でも、ちょっと考えてみてほしいのです。 そもそも私達は「覚せい剤を打たない」ことや「...
恋愛

彼の気持ちを取り戻す「ただ一つの方法」VOL.3

「彼の気持ちを取り戻したい」。 こんな時、あなたはどうしたらよいのだろう。 今日も、このことについて書いていきます。 なぜ、彼はあなたから冷めたのか。 それは、これまで書いきた通りで、彼が「あなたを手に入れた」、こう感じたからである。 であ...