プラセボのレシピ

プラセボのレシピ header image 2

ほぼ日更新 「性依存症」教育講演 ⑩

2020年01月29日 · コメント(0) · 依存症

否認について

否認についても話をしたいのですが、依存症の方は往々にして家族やサポートする方から

「この人はすぐに嘘をつく」「二度と信じない」

などと言われてしまいます。

しかし。本当に当の本人は「自分は嘘をついている」という自覚はないのです。

ただし「自分は依存している」という事実を自覚することができないため、再犯や再使用する理由を捏造してしまうのです。

たとえばタバコを例にあげるなら、喫煙者は吸う理由を尋ねられると

「ストレスが多いから」「仕事が大変で」

などと答える方は多いでしょう。

しかし、そんな彼らが「仲間との飲み会」や「ハワイ旅行の最中」でタバコを吸わないのかと言うと、そんなことはないわけです。

結局、彼らが喫煙する理由は「タバコを吸うとドーパミンが出るから」であり、あとは「ニコチンなどの離脱症状」なのです。

喫煙者はタバコに含まれる化学物質の血中濃度が低下すると「不安」や「緊張」という離脱症状が出現するため、

「タバコを吸いたい」

といった渇望が生まれるのです。

しかし、喫煙者はその事実を自覚できないため、吸う理由を尋ねられたなら

「ストレスで」「仕事の区切りで」「習慣なので」

などと考え答えてしまうのです。

また、吸う理由について「タバコが美味しいから」と答える方もいますが、これも否認です。

なぜかというと、…

(次回へ続く)

プラセボのレシピ:第394話

東京都豊島区にある心療内科・精神科
ライフサポートクリニック https://life-support-clinic.com/
(有楽町・副都心線 千川駅 徒歩0分)

当院は、カウンセリング治療を大切にするメンタルクリニックです。
うつ病や不安障害に加えて、復職支援や依存症、発達障害の治療を受けることも可能です。

https://life-support-clinic.com/

タグ :

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。