プラセボのレシピ

プラセボのレシピ header image 2

いい子をやめれば幸せになれる 第6話

2018年06月07日 · コメント(0) · 人生, 深層心理

怒りを生み出す信念とは

このように、信念はあなたのあらゆる行動、そしてその反応までをも支配しています。

私の外来には、「怒り」という感情のコントロールに困難を感じている女性患者さんがたくさん訪れるのですが、彼女たちの多くが、次のような信念を抱えています。

□ 対人関係について「自分は無力である」という信念
□ 自分自身に対して「誰からも必要とされていない」という信念
□ 世の中に対して「世界は危険で溢れている」という信念

危険で溢れている世界で、誰からも必要とされていない無力な自分
という信念からは、

「人を簡単に信用してはならない」
「時には人を利用しなければ生き残ることができない」

といった信念が生まれ、ついには、誰に対しても「敵か味方か」の視点でしか見ることができなくなってしまうのです。

ここまで読んでくださった方ならもうおわかりでしょう。

一度こうした信念を抱いてしまい、怒りの感情をコントロールできなくなると、ますます誰からも必要とされなくなり、その結果ますます無力となり、危険から身を守れなくなるのです。

もし、あなたが自身の怒りの感情をコントロールできないとしたら、それはあなたの人格に問題があるのではなく、信念に問題があるのです。

ではどうすればよいのか。

その答えはあなたが自分で作り出したその信念を書き換えればよいのです。

タグ :

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。