プラセボのレシピ

プラセボのレシピ header image 2

デート代を返してください!

2014年02月27日 · コメント(0) · 人生, 深層心理

「別れるなら、今まで使ったデート代を返して欲しい」

フラれ際に、こんなことを言う男がいる。

どう考えても理解に苦しむ話なのだが、少しここで考えてみたい。

こうした男はなにゆえ、こんなセリフを言ってしまうのだろう。

お金が欲しい?

いや、そうではないだろう。

おそらく彼は、「相手を困らせたい」のである。

彼は高額なお金を要求することで、精神的に優位に立とうと必死なのである。

つまり、フラれてしまった彼が本当に手に入れたいものはお金などではなく、

相手より自分の方が上であるという「気持ち」なのである。

「私と仕事、どっちが大切なの」

こんなセリフも同様である。

こうした女性だって、実は仕事の重要性など十二分に理解しているのである。

ではなぜ、こんなことを言ってしまうのか。

それは……

そう、彼女は寂しいのである。

「もっと構って欲しい」

そんな「気持ち」を理解して欲しいがゆえの、発言なのである。

人が本当に欲しいものは、モノでもお金でもなく「気持ち」である。

これは、僕たちが人間関係を考える上で、最も大切な概念である。

そんなことを書いた本がこのたび、出版されることとなりました。

「うつ」の捨て方:考え方を変えるために考える  弘文堂

深間内文彦監修 山下悠毅著

人間関係を考える上で、僕が日頃より診療の現場で伝えていることが書かれています。

「プラセボのレシピ」も6話、掲載されています。

よろしくお願いします。

タグ :

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。