プラセボのレシピ

プラセボのレシピ header image 2

「違法だからダメ」と声高に叫ぶ人

2019年03月19日 · コメント(0) · 依存症

「なぜ、コカインや覚せい剤を用いてはいけないのか」

こんな質問をされたなら、皆さんは何と答えるでしょうか。

・始めたら、やめられなくなるから

・重篤な後遺症が残るから

と、答える方は少なくないと思います。

しかし、もし「やめられない」のが問題であれば、

・年に数回なら(コントロールされていれば)良いのか

・それを言うなら、かっぱえびせんだって危ない

とも言えますし、

「後遺症の可能性」についても、

・すでに長年使っており、無症状の人はいいのか

・それを言うなら、格闘技も危ない

とも言えるのです。


では、なぜ用いてはいけないのか。

・法律違反だから

・闇組織の資金源になるから

こうした意見もあるかもしれません。

しかし、何か理由があるために法律で規制されているわけですから、

「違法だから」だけでは、説明として不十分ですし、

「闇組織の資金源」についても、

もし違法でなければ、そうした資金源にはなり得ないのです。

http://www.0004s.com/app-def/S-102/blog/2018/10/20/10741/

もちろん、だからと言って、

・コカインも覚せい剤も危険ではない

・大麻も含めて合法化すべきだ

などと、言いたいわけではありません。

それどころか、私の依存症外来には、

・毎回、「これで最後」と思いながらも繰り返してしまう

・やりたくもない仕事を、購入資金のために続けている

こうした方が連日のように訪れるのです。


では、なぜ用いてはいけないのか。

答えは、「依存症という病」になるリスクがあるからです。

もちろん、依存症になるまでの過程は人によって様々です。

使用者の体質も関係ありますし、発症前に寿命を迎える方もいるでしょう。

しかし、もしなってしまったその時には、

「意志の力では断つことができない」という周囲の誰からも理解が得られない症状が出現し、

「薬物を日常のスパイスしていた人生」が、

気がつくと薬を手にするためだけに仕事をするようになり、

「薬物の召使いにされる人生」へと変わってしまうのです。

(プラセボのレシピ:第361話)

タグ :

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。