プラセボのレシピ

プラセボのレシピ header image 2

運気の高い人

2015年02月16日 · コメント(2) · 成功哲学

「運気を上げていく人とはどんな人ですか」

先日、こんな相談を受ける機会がありました。

日常的な話で言うならば、たとえば合コンに誘われた時に「どんな人が来るの」なんて確認をまずしてしまう人は、運気を逃していく人です。

なぜなら、そうした人は自分の事しか考えていないからです。

上司から「新しい仕事をやってみないか」と依頼をされた際に「残業代はつくのですか」などと聞いてしまう人も同様です。

こうした人は、せっかくの自分が変われるかもしれないチャンスを逃しているのです。

運気を上げていく人とはどんな人なのか。

それは人から誘いや提案を受けた時に、間髪入れずに「ハイ」と返事ができる人ではないでしょうか。

運気とは神様がもたらしてくれるものではなく、あなたの周囲の人達が分け与えてくれるものなのです。

プラセボのレシピ  265話

タグ :

コメント(2)

  • amikoke

    表題とはずれますが、ダイエットしたいと考えています。2年で約20キロ増え、体の負担が増したことが原因です。自分で食事コントロール・運動を試みていますが、ストレスが溜まるばかりで効果がありません。
    メディケアダイエットというものの資料を取り寄せてみました。カウンセリングと投薬で、約3か月で体重を10%落とすと謳っています。費用は一か月3万円です。
    先生は費用対効果についてどう思われますか?

  • yamashita yuki

    amikokeさん。こんにちは。費用対効果を知りたいのですね。
    月に三万円ということは、「一日千円」ということですね。では、もしamikokeさんが「毎晩、夕飯を抜くごとに千円あげる」と言われたならどう、感じるでしょうか。そして、amikokeさんが、どの程度自由にできるお金があるかも重要です。僕の三万円とホリエモンの三万円は全く違いますからね。もし、僕に当てはめたなら、必ず痩せるメソッドを習えるならそれはかなり安いでしょうし、反対に結局なんのことはない「下剤や空腹感を感じさせない薬で痩せさせる」なんてものなら無駄だと感じます。ご質問ありがとうございました。